iPSポータルは、医薬系大学、バイオ関連分析機器企業、製薬・再生医療企業等のiPS関連事業分野を広くカバーするポータル・カンパニーとして、iPSテクノロジーを核とした創薬・再生医療のソリューションを提供する企業です。

HOME > 各種サービス > 創薬オープンラボ
創薬オープンラボ

創薬オープンラボでは、iPS細胞や分化誘導細胞、また疾患iPSを用いた創薬アッセイ系のフィージビリティスタディが行えます。お客様の生命倫理委員会への簡素な手続きで細胞を用いた実験が可能です。ご見学だけのご来社も歓迎いたします。

(特長・メリット)

  • ヒトiPS細胞を使用する実験環境を整えており、FACS、画像解析装置、マイクロプレートリーダー、遺伝子解析装置, 質量分析計等が設置されています。これらの装置を組み合わせての実験やアッセイ系の構築を効率的に行うことができます。
  • 弊社や理研BRC様が提供する疾患iPS細胞、その分化細胞を使用して創薬アッセイ系のフィージビリティスタディを迅速に進めることができます。
  • 弊社技術者から測定法等のアドバイスを受けることも可能です。

※機密管理について

原則、同時期には1社のみの受付として機密保持に配慮します。

オープンラボ設置機器

オープンラボには以下の装置等を設置しています。

創薬オープンラボ
創薬オープンラボ
創薬オープンラボ
島津製作所 LCMS8050(質量分析計)
SCREENホールディングス Cell3iMager, Cell3iMager Duos (ハイスループットスクリーニング装置)
横河電機 CQ-1(イメージングサイトメーター)
Thermo Fisher Scientific FLoid(蛍光顕微鏡)
Thermo Fisher Scientific qPCR Quantstudio5
日本ベクトンディッキンソン FACSAria™ Fusion(セルソーター)
ローツェライフサイエンス Cell Keeper120ME(自動培地交換機能付培養装置)
アルファメッドサイエンティフィック MED64(細胞膜外電位測定装置(MEA))
キーエンス BZX-710(蛍光顕微鏡)
TECAN インフィニット200(マイクロプレートリーダー)
クラレ Elplasia(3次元培養プレート)

その他、インキュベーター、安全キャビネット、各種試薬、培養容器等を揃えています。

施設使用お申し込み・問い合わせ